じゃがいも じゃがいも(馬鈴薯)病害虫防除-とおくに農場   10a  
苗床から記載(除草剤も記載)
剤数 防除時期 農 薬 名 使用濃度倍率 液剤肥料 水量 備考
3 種子消毒 モンセレン 100倍      
銅ストマイシン 100倍      
1 7月13日 ダコニールエース 1000 倍      
    リン酸カルシウム1000倍 クエン酸10000倍 100  
4 7月23日 アクタラ顆粒水溶剤 3000倍 100 アブラムシ殺虫剤  
銅ストマイシン 800倍   100 無機銅剤+マイシン剤 
フロンサイド水和剤  1000倍  リン酸カルシウム1000倍 100  
 
 
 
2 8月11日 銅ストマイシン 800倍 リン酸カルシウム1000倍   無機銅剤+マイシン剤  
         
  100  
1 茎葉処理 コサイドDF 1000倍   100 無機銅剤
10 合計          
             
             
5/19植え付け 株間33cm 畝間75cm
肥料 S808 80kg/10a
本培土6/18、 茎葉処理(手刈り)
植え付け品種 男爵、きたあかり、メークィン
全品種 同じ栽培体系でやっています。
除草剤・収穫前乾燥枯ちょう剤を使用していません。
殺虫剤は一回です。 
農薬散布の回数の見方: 1農薬1カウントが本当のカウント方法です。    
○回の農薬散布ですといっても一度に2剤・3剤の混用は1カウントとななりません!    
○減農薬栽培などのカウントに銅剤は平成16年4月から農薬として含まれるようになりました。    
展着剤 (農薬を作物に付着しやすくする液剤)    アイヤー    
     
     


農薬成分、液肥の検索のやり方は「農薬(空白)トップジン水和剤」   「液肥(空白) ヨーヒK22」で検索